5. FEBRUARY 2016

2Π by ロルフ・ザックス

“2Π”

何年にもわたり、著名なドイツのアーティスト、ロルフ・ザックスはフォルティスのために何種類かの時計をデザインしてきました。

彼の最新作は、数学的秩序と自然のカオスとの共生のためのシンボルです。

独特な多角的アプローチで知られるコンセプチュアル・アーティストでありデザイナーであるロルフ・ザックスは、フォルティスとのコラボレーションにより新たな限定版アートモデルを創作しました。

“π(パイ)”は私たちの日常生活において、至る所で見られる数学的な定数です。それは私たちの目の形やはねた雨粒が作る波紋の中に見られます。私たちは規則正しい生活を送ろうとしながらも思う通りにはいかないものです。なぜなら「時」は、私たちの存在のようにとても移ろい変わりやすく、混沌としているからです。この時計は数学の度数法と弧度法を使って秩序と混沌を時計の中に昇華させています。その発想は、私たちの時間を支配したいという気持ち―――それは私たちが努力しても決して達成できない何か、を強調することから生まれています。

注目の新作「2π」は、ブラックPVDを施した直径42mmの時計ケースにスーパールミノバを全体に施したホワイトダイヤルとカラフルなドローイングを組み合わせた時計です。2015年のテレスティス・コレクションの「2π」は、限定150本の機能的なアートピースです。