13. MAY 2022

ストラトライナー最新作発表

ストラトライナー・コレクション

数々の“世界初”を開発してきたフォルティスの歴史において 新たに定義されたストラトライナー・コレクションが誕生しました。 宇宙飛行のためにカスタムメイドされ、 成層圏でテストされた初のマニュファクチュールキャリバーを搭載しています。

■成層圏でテスト・認証済みのマニュファクチュールキャリバーを搭載
■ケースはリサイクルステンレススチール製
■コラムホイールクロノグラフ
■ダイヤルバリエーションは4種類
■ステンレススチール製ブレスレットはスライディングクラスプ付きで微調整が可能
■“スペースシップ・ウィンドウ”付きシースルーバック
■夜光はスーパールミノバ®X1

 偉大な夢想家たちの執念に触発された新しいストラトライナーは、彼らへのオマージュであり、モチベーションでもあります。ストラトライナーの新作は、未来を創造する人のために作られた、不可能を可能にするツールなのです。

成層圏でテストを行い証明された品質

 フォルティスは、培ってきた豊かな歴史の必然性と、宇宙に関するあらゆるものへの熱意から、スウェーデン宇宙公社と新たなパートナーシップを結びました。徹底的に研究を行い、綿密に計画された実験段階において、新作ストラトライナーに搭載される新しいマニファクチュールキャリバーWERK17(ヴェルク17)は、成層圏の過酷な条件下でテストされ、認証されました。

成層圏でテストを行い証明された品質

テストの様子はこちら

堅牢で信頼性の高いコラムホイール式クロノグラフ

 フォルティスがスイスのマニュファクチュールムーブメントメーカーのラ・ジュー・ペレと作り上げた新しいキャリバーWERK17は、緻密な制御を可能にするコラムホイールを採用した自動巻きクロノグラフムーブメントです。カスタムメイドのトラパーシングブリッジによる究極の堅牢性が、成層圏でのテストでも証明されました。フォルティスの性能要件に準拠し、あらゆる環境下で最高の精度を実現します。さらに、WERK17は60時間のパワーリザーブを誇ります。

堅牢で信頼性の高いコラムホイール式クロノグラフ

 ストラトライナー・コレクションは、リサイクルステンレススチール製41mmのケースに、4種類のダイヤルバリエーションで構成されています。明るいスペースブルーの秒針とラインがクリーンな印象の「ホワイトダスト」、「クールグレー」、「コズミックグレー」の3種類のダイヤルに加え、日本の染色文化の象徴とされた藍染の“ジャパンブルー”カラーをまとった「ブルージャパン」の、合計4種類です。

ストラトライナーS-41

 ホワイトダスト、クールグレー、コズミックグレーは2022年夏に発売予定です。ブルージャパンについては、日本で今夏スタート予定の「フォルティスe-サイト」のみで、2022年年末に発売予定です。